2012年09月29日

ADBLOCK FILTER UPDATE!

 なんだか気づいたら RBBTODAY の左端にヘンテコなものがひっつくようになりました(ノv゚o)。

 こんなヘンテコな長ったらしいコーディング、たんにムダな負荷を増やしてちっともエコじゃありません(ボカスカ)。

 きーっく!>(o゚v゚)θミ [Google apis]

http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js|$domain=rbbtoday.com

 というわけで、ドメイン指定フィルタを追加。今度は一目で排除すべきスクリプトがみつかりました。最近この手のゴミコードばっかし。

 ま、ぐるぐるマップもムダなヘタクソコードを大量に読み込まされるので、自作のインチキな超軽量コードから呼び出して利用していますが・・・。

 あの激重な大量のコードは否応なしにマルチコアを要求している^ ^;。あほらしぃ♪。

posted by 昔は東通工 at 11:04 | Comment(0) | インターネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

すっかり”解ったつもり“でいた QAM

 先日本家サイト「通信放送セミナー」の方で、QAM に関する記事を更新しました。実に 10 年ぶりに伝送波形図を書き直したのですが、これもひとえに正しい知識をご教示下さった方のお陰ですm(_ _)m。

 とにかく数字にうとくともコンスタレーション(スペース・ダイアグラム)という概念をしっかりと把握できれば、理系ではない方々にもある程度ご理解いただけると勝手に感じています^ ^;。


 今さらですが QAM に関する解説記事そのものについても、実際に Web 上を探してみると確かに不正確なものが多く、ご指摘下さった方も嘆いておられました。
 自分のサイトもその不正確なものの一部であったわけですから、実にお恥ずかしい限り・・・。

 ショート・ヘアの似合い方がヤバすぎるモデルに、うつつを抜かしている場合ではありませんでした(ボカスカ)。
posted by 昔は東通工 at 18:36 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

ショートでキュートなモデルを鑑賞

 ショート大好き病(R)がうずいて近頃 GTO(フジ)などで活躍していた、本田翼さんを鑑賞しに行ってしまいました。

ばっさFASHION-STORY.JPG
※会場で配布されていたばっさーのパンフ

 ばっさ〜が主演する映画「FASHION STORY」のイベントで、カントクや主題歌を歌うアーティストのミニライブ&トークイベントらしいですが、歓声で全くと言っていいほどトークは聞こえませんでした^ ^;。

 しかし激混みでおしくらまんじゅうしながらでしたが、上手から登場したばっさ〜のキュートな笑顔を拝むことに成功ヽ(´ー`)ノ。残念だったのは終始大きめな帽子をかぶっていたことでしょうか。

 でも、一度ステージからはけたあとミニライブ(MAY J さん?)が始まったのでいったん会場をあとに。しばらくしてから、トイレ休憩後にもなんとなく気になって戻ってみると、またまたステージに本田翼さんが!。

 途中で帰った方もかなりいたので粘って?良かったです。この激萌えパワーで今月の締め切りを乗り切れそうです(ボカスカ)。

本田翼-DYDO5.JPG
※昨年、この CM でやられてしまいました
posted by 昔は東通工 at 00:15 | Comment(0) | CM・エンタメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

日正写真商会で同時プリント

 以前、あまりにもひどいデジタル・プリントに出くわして以来、同時プリントにも気を使っている昔は東通工です^ ^;。

 今回は低コスト印画紙の同時プリントを日正さんに頼み、わずか数日間で現像された 35mm フィルムとプリントが届きました(ファミマ取り次ぎより速い!)。同時プリントが \735 で送料が \160、料金はクレジット払いが効くので小計 \895 かかります。

 実際にはパトローネごとネガを日正さんに送らなければならないので、特定記録郵便で送付し(おそらく最も低コスト。メール便は厚さ 1cm までのためパトローネを入れられない)\280 かかっているのでトータル \1175。

  ※日正写真商会
  http://nissho-photo.ocnk.net/
  ・郵送受付のアナログプリントサービスを納得価格で
   やってくれる有難いお店


 今回撮った写真は個人的に記念になるようなものや、次回の大地震で崩壊するのが先か建て替えられてしまうのが先か?、という行く末のわからない古い建築物ばかりが写っていますが、どれもしっかりとした仕上がりでした。

 昨年買ったばかりのフル・マニュアルカメラに不慣れなためか、私の腕の方がよほどあやしかったりします(50mm レンズで 1/30 秒シャッターを切ってからあとで気づく。幸いブレてませんでしたが)。

 安い印画紙(常に最安価格とするため、低コスト同時プリントは印画紙は選択できません。今回はフジのクリスタル・アーカイブ・ペーパーと記されたものだった)のためか色調はベストではありませんが、まあ許容範囲と言ったところでしょう。

 フィルムの方も現像ムラもまったくなく扱いもきれいで(扱いが雑なラボだと指紋だらけにされたりします(∩o゚v゚)∩)、ますます安心。
 これに気をよくして、次回は大して値段の高くないきちんとした?印画紙の同時プリントでも、頼もうかという気分になってしまいました♪。

 通常の同時プリントサービスは \1050(+送料)かかりますが、艶消しを含むきちんとした印画紙を選択できるうえ、フチの有り無しも選べるというレトロな写真ファンにはたまらないサービスとなっています(宣伝かよ!<ぼかすか)。

 でも、冷静に考えるとちょっと高めだったいきつけラボの値段を思い返すと、プリント 1 枚 \35 に現像料を入れると 24 枚撮りでも \1300 台半ばにはなっていたはず。
 日正さんに頼んでも支払いが \1210 で往路のネガ送料を入れても、\1490 とトータルコストで大差ない計算だったりして・・・。

 とにかく、前回初めて日正さんを利用した際は焼き増しのみでしたので、アナログ・プリンターのメンテが効く限りサービスを続けて欲しい、と願うだけです。

 そういえば、先の大戦に個人用のカメラを持って従軍していた祖父は、後年のカラープリントでは艶消しを好んでいたことが懐かしく思い出されます。

 もっともひいきにしていたラボ(数年前に閉店)でも、気づいた頃には絹目の印画紙の取り扱いが無く、ローラーで光沢紙に艶消し加工をするという店頭サービスでしたが、今はどうなのでしょうか。

 祖父と私は同じ店に通っていたため趣味(カメラ以外に無線もやっていた)の合う店長と、よく閉店まで話し込むことがありました。すると、時々祖父が焼き増しにやってきて店頭ででくわすこともあったのです。

 だいたい夕店に行って 19 時の閉店時間までよく入り浸っていましたが、閉店の片づけやフィルムをスリーブに入れるのを自分でやったりして、よく割引してもらったのが良い思い出でしょうか(店長にはいつも缶コーヒーをごちそうになっているのに…)。

 この店もそうですがつい昨年にも、隣町の古い写真屋さんが閉店するのを目の当たりにして、ますます日正さんにはがんばってもらわないといけないな、と勝手な期待をする昔は東通工なのでした。
posted by 昔は東通工 at 20:50 | Comment(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

SONY ST-S333ESG のメンテ

 昨年、運良く FL 点灯不良を修理したチューナー、ST-S333ESG ですが感度もボケボケでしたので、できる範囲で調整してみました。

 SSG など持っていないので \1K ショップに落ちていた、MP3 内蔵のあやすぃ PLL トランスミッタを代用品にして適当に電界を加減したり工夫?して、ムボーな挑戦を試みました(ボカスカ)。

 手持ち測定器などテスタと、オンボロなマネシタ電器のシンクロ(二十数年前の某社から放出されたゴミ。あこがれのテクトロや岩通と違って根性がなく、もともと各部にガタがあるのをもらってきたのでそろそろ逝きそうです)のみ(∩o゚v゚)∩。

 しかし、これだけでもサービスマニュアルがサイバー空間上に落ちていたおかげで、同調回路、検波回路、同調点検出などの調整が完了?。

 ホント、メーカ修理不能なものを使い続けるのも大変ですが、まがりなりにも自分で何とかなると嬉しいものです。これからも寿命部品程度は交換しつつ、摩耗故障期まで延命して骨の髄まで使いまくる、つもりです。

 どうしようもなくなるまで馬車馬のように稼働させ、そしていつか成仏させてやろうと思います。

 でもマトモなチューナーが皆無といっていいような現在、ちょっと調子が悪いくらいでは手放しがたいのがホンネだったりして…。
 このチューナーがもし逝ってしまったら、だれかアナウンサーの”サ行“などの摩擦音や破裂音の発音が、自然に生々しく聞こえるチューナー恵んでくださいm(_ _)m。
posted by 昔は東通工 at 01:08 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
雑記や小ネタ、本家サイト記事の補足など等

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。