2017年08月01日

TNX. For FLASH :-) / HTML5?! hihi...

 久々にゴミネタです(^_^;)。FLASH には色々と問題もありましたが、20 年近くありがたく使わせていただきました。

 しかしながら、Chrome などクソでゲスいブラウザを使いたくない皆さんも、きっと多くいることでしょう!?。そこで色々と調べてみました。

 FireFox で Youtube の動画解像度が 360p 以上を選べない問題の解決法が判明しました。例によって「ABOUT:CONFIG」※から、以下の設定を全て「true」にします。
※アドレスバーに ABOUT:CONFIG と入力して設定画面に入る。理解不能な方はいじらないほうが無難。

media.mediasource.enabled
media.mediasource.mp4.enabled
media.mediasource.webm.enabled
media.fragmented-mp4.enabled
media.fragmented-mp4.ffmpeg.enabled
media.webm.enabled
media.fragmented-mp4.enabled

 なお、ブラウザの Ver によっては設定項目に相違があるかもしれませんので、似たようなものをいじると吉かもしれません(ボカスカ)。

 また一応、GPU によってはハードウェア・アクセラレーションが効くようです。
layers.acceleration.force-enabled
※これも「true」に設定。私は骨董品の Core2Duo な ThinkPad ですが、うまく動作しています。

 この設定である程度古い FireFox でも、HD コンテンツを楽しむことができるでしょう。

 あとはどうしても FLASH がいい、という方には以下のような荒技が。
 例えば「https://www.youtube.com/watch?v=ySlbW5o0bHg」というような、見たい動画のURL があったら”watch?v=“の部分を”v/“に置き換えて、エンターキーを押すとなぜか懐かしい FLASH プレーヤから動画が開かれます。

 動画の種類によっては無効なようですが、360p 解像度の動画しか再生できずライブ配信も、エラー画面がでてはねられてしまうものでもライブ・ストリーミング再生できたりするので、可否の法則性はよくわかりません。

 私は NASA-TV を一年中見ているので、裏でなにをしでかすかわからないへんてこなブラウザを使わないで済み、お盆を前にしてホッとしています。IE もゴミ以下でしたが、Chrome もなんだろうなぁ、という言葉しか出て参りません。

 ではでは。
続きを読む
posted by 昔は東通工 at 21:56 | Comment(0) | インターネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
雑記や小ネタ、本家サイト記事の補足など等

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。