2012年02月25日

これはひどい・みかかサービス情報サイト^ ^;

 フレッツ NGN(光 ネクスト)をお使いの方で、みかか(NTT 東日本)のサービス情報サイトへ(NGN IPv4)何度設定を行ってもつながらない!、という方いらっしゃいませんか??。

サービス情報サイト入り口-1.GIF
問題のサイト入り口へのリンクサイト・・・

 私も以前からおかしいな?と思いながら放置していたのですが、来月からは接続不能のままだと光メンバーズ・ポイント交換すらままならなくなってしまうので、原因を調査。すると…

サービス情報サイト入り口-2.GIF
プログレスバー が一生懸命動く、思わせぶりな画面だが…

 このまま「リダイレクション」のところまでは行くのですが(正しく接続設定されていない場合、リダイレクション表示も出ないので原因切り分け可)、接続先がみつからない旨のエラー表示となってしまいます┐(´ー`)┌。

 なんと、単にリダイレクションのジャンプ先アドレスが誤っている、という出来の悪いコントのような原因!!(IPv6 のサービス情報サイトアドレスに飛ばされてしまう。これでは接続できるはずがありません)。

  「http://v4flets-east.jp/」


 と、上記アドレスに手動なりブックマークしてからアクセスすると、アラ不思議^ ^;正常にサービス情報サイトトップページが表示されますヽ(´ー`)ノ。

サービス情報サイトTOP-3.GIF
祝・アクセス完了。めでたし、めでたし

 もうアホらしくて笑ってしまいました。整理すると接続は下記のような流れになります。

・ルータのマルチセッションで NGN v4 サービス情報サイトの接続先設定を追加
※ドメイン指定で自動接続設定を行うこと
120229@追記:ルータ設定は下記サイト「その他のルータをご利用のお客様」の項を参照
http://flets.com/next/square/connectv4/win/#hikari
120306@追記:ドメイン指定自動接続が不能でも手動で接続操作を行えば OK。マルチセッション不能の場合も、一旦契約 ISP 接続を切断後に NGN v4 情報サービスサイト用接続先へ手動接続すればよい。
・アクセス端末のインターネット接続設定を、IP・DNS とも自動取得設定とする
※要は DHCP 接続に切り替えるだけです。固定設定の方は要注意。
120229@追記:案内サイトで指示されている「事前準備」でのフレッツ簡単セットアップツールは、これらをソフトが行うもので手動設定すれば必要ない。
・既述トップページアドレスへアクセスする
※最終確認はルータ側のマルチセッション表示 LED ランプ、管理画面などから行うがみかか NGN 網内に閉じた接続先なので、接続されていなければ、当然トップページは表示されないままなとなりわざわざ確認不要^ ^;。

 端末 PC が比較的古いままの方(XP や Win2K などの WinNT5.x 系やそれ以前または他 OS で IPv6 接続不可環境)は参考にされて下さい。こんなポカミスを数ヶ月経っても放置したままとは、みかかは本当にひどいですなぁ。
posted by 昔は東通工 at 11:35 | Comment(0) | インターネット・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
雑記や小ネタ、本家サイト記事の補足など等