2013年08月04日

ロケショーにネタ採用^ ^;

 全国 1000 万ロケナーの皆さん、あかるい日曜日をお過ごしでしょうか!?。

 GPS の SA(意図的な精度劣化)解除ネタで何件目かも忘れてしまった、ネタ採用となりましたヽ(´ー`)ノ。一応録音をしかけておいてよかった^ ^;。

  ※SA や GPS については本家サイト記事「GPS と電波航法システム」をご参照下さいm(_ _)m

 込み入った内容で長くなってしまったためか、かなり要約されぎみでしたがやはり嬉しいものですね〜。

 さて、今日はロケショーネタ推敲?以外にも新しい Android 端末機が 2 週間ぶりに手元にかえってきてしまい、(つまらない事情による)半日以上いじりまくっていてためこれ以上目がさえるとやばいので、もう寝ます(ボカスカ)。

 では、ロケナーの皆さん秋の鍋?大会でお会いいたしましょう!!。
posted by 昔は東通工 at 03:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

朝ドラにつっこみを入れるシリーズ!?

 (o゚v゚)っ[GMT 46]@あまちゃん

 私:「グリニッジ標準時かっ!」(ちょ〜ボカスカ)…トシがバレバレ^ ^;。


┐(´ー`;)┌お粗末様でした〜♪。みなさんご存知、いまは UTC です♪♪。
posted by 昔は東通工 at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

在京主要局と MX テレビの受信電界の差

 「後の祭り」、これは地デジ送信所のスカイツリー切替騒ぎに、最もふさわしい一言かもしれません(^_^;)。

 冗談はともかく本家サイトの記事中で、自由空間での主要局と MX テレビとの受信電界強度の差を推定で示していましたが、ようやく落ち着いて実測できました(ボカスカ)。

●7 月某日深夜計測
 → 55dBμ

●同日計測の教育テレビ(※参考値:物理 ch26/受信アンテナの設計中心周波数であるため)
 → 79dBμ

 推定された差が 26dBμだったので、ほぼ推定値通りということになります。途中に超ショボイ障害物があるにしてもほぼ、完全見通し環境なので(ゲイン塔をほぼ完全に見通せる)こんなものでしょうか。

 時間帯などによって 1〜2dBμ程度の差はありますが、見通しだけあってかなり安定しています。みなさんのところではいかがでしょうか?。

  ※07/27 加筆訂正

 ”キー局“などと記述してしまいましたが、単なる主要局の間違いでした(ボカスカ)。


posted by 昔は東通工 at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP 記事の補足等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

いよいよもって手詰まりか

 「PC 遠隔操作」事件ですが、かなりの異常さを呈してまいりました(^_^;)。

 ”証拠裁判“と揶揄される我が国の公判において、K 察・検察側はろくな証拠も開示しないままだそうです(ありがちな黒塗りもあるとかないとか。戦時下の検閲でもあるまいし…呆)。

 もしかしたら同事件において K 察・検察側は、ロス疑惑のときのようなアクロバット的?な法適用の準備でもしているのでしょうか!?。

  ※ロス疑惑→故・三浦和義さんの関わったとする、
   米ロス銃撃事件において我が国初の国外犯が適用された。
   公判においても同人を有罪にするためとしか思えない、
   恣意的な手段ばかりが目立った異常な事例

 残念なことですが我が国の公判において、検察も実質的には被告を”罪人“に仕立て上げるためにあるようなものですから、法廷では被告をよってよかって悪人よばわりするのでしょうか(有罪確率を見れば結果的にそう見えても仕方がない。元来は異なるはずなのだが)。

 肝心の具体的証拠についても、アメちゃんにお願いまでしても確証を得ていない、と見えて K 察に関しては本当に手詰まり感が拭えなくなりました(ボカスカ)。今頃上層部のメンツをたてるために必死になっていることでしょう^ ^;(爆っ)。

  ※K 察のリーク情報を喜んで垂れ流すマスコミも世論操作に利用されている

 初動捜査においてインターネットの常識をほぼ無視してしまった結果とはいえ、(理由や背景は異なりますが、HD 化以降のテレビ屋も似たような状況と末路をたどっているような気がします)つまらない上層部のメンツのためだけに現場へのしわ寄せが、これ以上ひどくならないことを祈るばかりです…。

 私が個人的に知る事件捜査を扱う K 察官は、いつも疲れた眠い目をしていつも明け番のとき小さなアパートへ帰宅していました。


 そして今回の「PC 遠隔操作」事件被告が、本当に無実であるのならば重大な人権問題に他ならないので、”公判“における真実ではなく(少なからず検察官の脚色が入るので^ ^;)、被告本人にとっての「真実」が明らかにされることを願って止みません。
posted by 昔は東通工 at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

失速機・墜落機を”テロ?“呼ばわりとは…

 笑止です^ ^;。

 先日の B4 貨物機墜落事故(アフガニスタン)で、なぜか原因もわからないうちから無責任に「テロか?」といったあほくさいテロップを流すテレビ局がありました。

 わたしのような似非ヒコーキマニアでも、一目見ただけで失速しているだけだと解るし被弾した様子もまったくない。
 よくも裏もとらずに「?」をつけただけのインチキ情報をながせるものです(ノv゚o)。

 もうゴシップ・タブロイド紙か、週刊誌以下…。

 こんなていたらくからテレビなんかっ、て見向きもされなくなるんですよ。もしテレビを見ずにいられない、というのなら思考停止(あるいは日本政府純正・紙巻き式乾燥葉っぱ中毒)なのか、認知症状があるのか、はたまたなにかのビョーキ!?(自爆っ)。

 ま、昔からテレビを付ければ、朝からユーレイがでたり UFO が飛んだりしていたので大して驚きもしませんが。

 デジタル化以降、FPD テレビの普及と共にコンテンツの劣化が進んでしまい、もう手が付けられない状態。近年では新聞をとらない世帯が増えた、といいます。

 その一方で、様々な理由によりテレビがない世帯も単身者などに増えている、というのも頷けます。

 なにしろ ALL IN ONE な 録画 PC だけで、テレビ・録画・ネット・音楽・SNS 他、なんでもこなせますから。リアルタイムで見るのは時間の無駄だと言う方もいらっしゃいます。

 さあ、テレビを消して夜空を見上げてください。ステキな星空があなたを待っています♪(ボカスカ)。
posted by 昔は東通工 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
雑記や小ネタ、本家サイト記事の補足など等